ブログがダウンした!

こんにちわ。ミーゴローです。

昨日の朝、ブログに記事をアップしようとしたら、管理画面にログオンできません。エラーメッセージが出ています。

 

ブログサイトの方もアクセスできません。皆様には大変ご迷惑をおかけしました。お詫び申し上げます。

どうも、サーバーでワードプレスがダウンした模様です。いわゆる、噂に聞く「ある日突然ブログ画面が真っ白」状態に近いわけです。今回は幸いエラーメッセージが出ていて、およそのトラブルの内容は把握できました。WordPressがバージョンアップして、特定のプラグインとかち合っているようです。

 

こうなると、FTPツールでサーバー作業しなくてはなりません。

 

ところがですね。去年暮からこの1月、丁度、Vistaから7への移行を進めている状態でバックアップデータその他FTPツールなどもVistaのマシンにあるのです。時間がありませんので、帰ってから作業することにしました。

なるべく、セキュリティの関係上、ブログ作業はもう7のマシンで行っていましたので、皆様には大変ご迷惑をおかけしてしまいました。ブログの復旧作業は昨日の夜になってしまいまして、けっきょく12日に訪問してくださった方はお一人ということで、まことに恐縮であります。

 

それにしても、検索をかけると沢山の方がいろいろな知識、技術で解決方法をご教授くださるので本当に助かります。今回、それほどパニックにならなかったのはそんな善意のブロガーの皆様のおかげです。全くお礼の気持ちでいっぱいです。

 

昔のホームページ

時代も変化していまして、昔はサイトを立ち上げるとなるとまずローカルでデーターを作成し、FTPでサーバーへ転送するというのが基本でしたが、WordPressではクラウドになっています。

サーバーで作業しているというのも、何か変な感じがするというか時代の流れなのでしょうか。私は今でもセキュリティ上問題があるという意見です。

 

今回のトラブルの復旧作業自体は5分程度で完了しました。FTPで悪さをしているプラグインのフォルダーを削除して終わりです。

 

私が大学時代に情報関連の講義を受けていた頃は、まだWindows95が登場した前後です。ファイルシステムは確かディレクトリーとかいう呼び方が主流だったような気がします。今はフォルダーとかが一般的ですね。

さて、のんびりした時代でしたが、初歩の情報技術では、アプリケーションのアンインストールはちゃんとした手続きで行い、決してフォルダーを直接削除するなんてことは絶対にするな。とか教わったと思います。

またその他では.dllファイルには絶対に触れてはいけない。とかとにかく当時のWindowsではちょっとの操作でえらいことになるのが日常でしたから今はかなりそれなりに進歩したのでしょうか。

 

まあ、当然今でもWindowsではアプリケーションの削除はコントロールパネル、「プログラムと機能」などから行わなければいけないことには変わりません。

 

それにしても、ブログが復旧してほっとしております。

 

今日もこのブログをご覧くださり、ありがとうございました。

 

【スポンサーリンク】

このページの先頭へ