花見

 こんにちわ。ブログみぃごろーです。

 このところ、連日近所の「南無妙(なんみょう)カルト教団」の連中に嫌がらせされてかなり神経が参っています。ともかく、もう死にたい。今わたしが住んでいる場所、最近民度がどんどん低くなってしまって大変です。高齢化などで、引っ越ししていった家に後から入ってくるのが酷い。中古住宅を買おうというのはDQNだったりすることが結構多いので驚きます。さらに偏見ではなくて、DQNは大抵「南無妙カルト教団」。いつの間にか「南無妙カルト教団」の連中に我が家の周りをほぼ固められてしまいました。

 偏見に聞こえるかもしれませんが、遭えて言います。自宅周りの近所は少なくとも大卒で固めて欲しい。きれいごとではなくて、これ、本当に切実なる願い。現実の話。さらに望むべくは大学も、偏差値50以上のレベルでお願いしたい。何故かというと、「南無妙カルト教団」はほとんどが低学歴の社会の底辺層。

 DQN車の空ぶかし(中小企業の社長で品の無いアウディ、ぞろ目ナンバー、まるで893の車、地鳴りのようなエンジン音。)、大型犬の無駄吠え、犬の排泄、坂道に大型トラックを止めるなどの危険迷惑駐車等々無茶苦茶です。わたしの家が集中攻撃されています。「南無妙カルト教団」同士の連携というのがまたすごい。犬の排泄など交代で毎日やってくる。この団体、本当にまったくカルトです。

 逃げ出したい。でもお金が大変。「南無妙カルト教団」のいないところ、平和な街ってどこかないかな。

 毎日家にいるのが恐ろしいので昨日、奈良公園に行きました。ここの高畑町にうつりたい。ここは古来より春日大社の宮司の街。ここに住めたら本当にいいんだけれど。「南無妙カルト教団」がいない。なんて素晴らしい。

 花見とかなんかこの10年したことないけれど、図らずも桜真っ盛り。しばし、観光客に交じって花見。

女ひ一人旅
ちょっと
女独り旅

 もう、本当にDQNだらけの場所に帰りたくない。

レインツリーの国

このまま死んでやろうか、とか思ってしまう。

【スポンサーリンク】

このページの先頭へ