航空機模型・プラモ三昧の正月でした。

 こんにちわ。ブログみぃごろーです。

 この正月というか、一月半ば今もそうなんですが、飛行機関係に浸っていました。自分へのお年玉で、タミヤ模型の塗装済み完成品P51Dムスタング1/32を買いました。非常に完成度が高くて、アクリル製の純正ディスプレイケースも買いました。台座は重量のある木製で豪華な造り。タミヤのマーク付いていて、これはどうかなとは思いますが、入れてみたらこれまた凄い。いい感じ。

 で、前に造った零式艦上戦闘機21型と52型、1/32もこのディスプレイケースに入れたらさぞかしよかろうと早速2つ買いまして、入れてみました。

これは、P51Dムスタング。ウィングクラブで観たムスタングのイメージそのまま。

reisen
これは、自分で前に造った零戦2機。

 このディスプレイケース、値段も結構しますが、それなりのものです。ただし、やっぱり1/32の航空機を入れるためにはサイズもかなり大きい。スチール棚の一段いっぱい。

 ついでに、思い入れの強い青いE2Sのムスタングにもいいディスプレイケースは無いものかと探しまして、プラ製のケースを導入。並べてみます。

E2S&MCZ
手前が1/48スケールのタミヤムスタング。まあまあ並べてそれほど小さいというわけでもありません。

 今日は画像が多いので、重くなるのでこの辺りで。今日もこのブログをご覧くださり、ありがとうございました。

【スポンサーリンク】

このページの先頭へ