鈴鹿8耐・予定通り開催だ!やったぜ!

こんにちわ。ブログみぃごろーです。

この台風で、鈴鹿の8耐、一体どうなることやらと心配でした。まるで、鈴鹿を狙い撃ちするかのような台風のコースでした。

が、今朝は今現在8時ですでに晴れ間も見えます。

公式サイトによれば、予定通りのレース開始との事。おお!何と素晴らしい。

 

鈴鹿8耐はみんなが一体になれるところ。

みんな、楽しもうぜ!

 

31日追記

8耐終わりました。

スタートがウェットコンディションで、途中後半雨などもありましたが天候の方は特に大荒れとかいうこともなく、むしろ気温も路面温度もいい具合だったのではないでしょうか。

今年の夏の異常気象。このところの、体温を越える高気温の中で、レースを迎えるとなれば、一体どうなることやらと心配しておりましたが、うまい具合に落ち着いた気温にはなりました。ただし、湿気は多かったとのことですが、ライダーの負担は大幅に緩和されたのではないかと思います。

なにせ、気温37~8℃のなかでライディングするとなると、熱中症確実ですから。

二輪にお乗りでない方は想像できないでしょうが、伏せていると風はライダーを冷やしません。おなかの下ではエンジンとラジェーターからの熱がすごいわけです。

こんな異常気象、温暖化気温がこの先続くとなると、8耐もモトGPカダールのように夜間に開催とかしなくてはならなくなりそうな感じですよ、まったく。

 

しかし、ヤマハ強いね。あの伝説のテック21からついに4連覇達成です。新たな伝説が生まれて受け継がれました。

ライバルあっての8耐。来シーズン、ホンダファクトリーもいっそう強力になってくるでしょう。

なぜか速いカワサキ。

8耐のヨシムラ・モリワキ。

オーススターで来年もワクワクです。

 

また、今年台風襲来にもかかわらず、観客が多かったと感じました。

かつてのよき時代。みんながひとつになれるあの頃の8耐が戻ってくるかもしれません。

きょうもこのブログをご覧下さり、ありがとうございました。

【スポンサーリンク】

このページの先頭へ