夜中の大学構内

こんにちわ。ミーゴローです。

大きな雨雲が接近しているようです。昨日のこどもの日はいい天気でしたが今日は雨が降りそうなので、食料の買い置きをしておこうと思い西友にいきました。

なにせ、帰りにバイク置き場でレインウェアーを脱いで買い物するのは大仕事なのです。今のうちに買っておきます。

夜中の午前2時です。さすがに誰もお客がいません。店員さんの朝に向けての商品整理も一段落しているようでした。

 

せっかく綺麗に並べてある商品を、どかどかと取っていくのも何だか悪い気がします。

山崎のイチゴジャム・マーガリンサンドを6本買い物かごに入れていきます。これだけで3日はもちます。この時間にバイクに乗るのは個人的には好きなのです。

誰もいない町というのは不思議な感じです。心が落ち着きます。

この時間帯は私のとても好きな時間なのです。

 

夜中の大学構内

大学時代、夜中の大学が好きでした。

よく、泊まりがけで研究活動をしていました。

一段落すると、猫たちと誰もいないキャンパス内を散歩します。

それが大体午前2時くらいになるのです。

 

大学の猫たちは、家に連れて帰ったみーごろーの親戚なのです。一匹はみーごろーの兄弟です。この猫ともう一匹とで3人で構内をぐるりと散歩します。

この猫たちは、まるで犬のようにちゃんと付いてくるのです。

生協の広場の自販機でジョージアコーヒーを買います。液晶のモニター画面にネスカフェのCMが流れます。誰もいない夜中の大学構内なのでとても変です。

 

 

ときどき誰か人がいるときがあります。守衛さんとはよく会いますが守衛さんではありません。私と同じように居残りしている他学部の学生なら分かります。一人で構内をうろうろしているのは明らかな不審者なのですが、大学というのはいろいろな人間が昼も夜も勝手に入ってきます。

通称天ぷら学生とかいいますが、学生ではないのです。世の中いろいろ人生で迷っている人が多いのでしょう。ちゃんと受験勉強をして合格して入ってくればいいのですが、何かの事情でそれが出来なかったわけです。

声をかけようかと思ったりもしましたが、あちらにはあちらの事情というのがあるのでしょう。そっとしておきます。

 

今でも丁度仕事場の帰り道、母校の前を通ります。夜中の時が多いのですが、いつも必ず自転車やバイクが門の前に置いてあって誰かが居残りしているのです。

何をやっているのだろうかな、とも思います。真面目に研究しているとは限りません。大学とは変に居心地がいいのです。

懐かしい時代です。

 

さて、前に映画「汚れた英雄」のイメージ画像を貼ったところ、その日だけアクセスが急増しました。

多分このウェブに来た人はがっかりしたのでしょう。翌日からはすぐに激減しました。

 

なので、今度はもうちょっと画質のいいのを貼ります。

例によって、角川映画の「汚れた英雄」からは、全部あるいは一部の流用、加工はしていません。

フォトショップはトリミングとロゴ入れだけに使用しています。コラはありません。

ご挨拶のページにもしばらく貼っておきます。

riderimage02

この画像は当サイトのオリジナルです。
無断転用は固くお断りします。

今日もこのブログをご覧くださり、ありがとうございました。

 

 

【スポンサーリンク】

このページの先頭へ