身体がキツい。

瞳の鬱(うつ)日記 もうわたし行けないかも、ごめんね。一緒に絵を描けたらいいな、ってずうっと思ってた。

 おはようございます。瞳です。ゴールデンウィークなんですけど、無職のわたしには関係無い。今日は、確か奈良の都、東大寺で聖武天皇祭が行われます。稚児行列とか南都楽所の胡蝶の舞とか、けっこういいですよ。まあ、今年はインバウンドで大変かな。わたしはもう、行く元気は無い。

 身体がしんどくて辛いです。少し外出すると、もう翌日が辛い。なんなのかな。病気隠れてるね。これ。

 詐欺師の連中に一言

 未だにですね。LINEにアクセスして下さいとかメールしてきます。「返金にはいろいろ手続きが必要です。」、とか見え見えを言ってきます。どうしようもないね。こういう人たち。

 このグループの詐欺サイトは削除や詐欺サイトとして公表されていても、デザインも頻繁に変えながら今でも次々出てきてきます。ご注意下さい。同じグループだと推測されるのは、使用している画像が同じだからです。

 人工結晶の水晶玉で直径63mmの写真を載せているのが特徴。写真と物自体は本物なのだけれど、数年前の別の中国の会社の製品で今は製造されていません。ので、販売できるはずもありません。

 なんか、連中でこのブログ観たのがいるらしいので、警告してあげる。

 *以下の文章は、犯人へのメッセージです。その点ご注意下さい。

 1万円台で販売しているので、相当大量の客を狙っているのだろうけど、犯罪というのは、やはり割に合わないよ。

 多分今でも一般サラリーマンの給料分もいかないだろうし、その割にはリスクが高すぎる。日本人グループなのかな。

 今、日本では特殊詐欺、いわゆる「オレオレ詐欺」とか社会問題化しています。こういった場合、欺し取った額に関係無く、立件、送検、有罪、実刑となります。

 警察や司法(奉行所・ぶぎょうしょ)は、こういった社会的影響の大きい事件には、厳(きび)しい対応をします。それが日本という国。日本の社会。

 多分、意味分からないだろうけど、初犯だろうが、つまりあなたは刑務所にいくことになります。

 「アルバイトだったんです。知らなかったんです。」とか言うのは通りません。執行猶予はつかないケースですね。

 まあ、中卒か、中学も行っていなかったどうしようもない状況で、大人になったんだね。社会の事、よく分からないのだろうけど、だから、こんな犯罪行為に手を出したのだろうけど、世の中、意外に厳しいものなのよ。

 ひとり、一万円少しだと儲けられないだろうから、多分相当あっちこっちやりまくっているだろうし、警察もすでに動いていると思った方がいいよ。

 捕まったら、警察署から検察への移動とかも、汚い罪人オヤジ連中何人もいっしょに縄で繋がれて連れションさせられて、駅でもさらし者。移動のたびににこうなのよ。

 刑務所に入ったら、たくさんの汚い臭いオヤジ連中とあい部屋で、テレビも漫画も酒類、タバコも甘い物も、もちろん女性も一切無し。朝6時起床。そんでもって強制労働。10時前に消灯。トイレ排泄行為も丸見えで24時間監視される。

 大変だね。もう、遅いけど、まず、間違いなくそうなる。これは覚悟しておきなさい。

 やっと刑務所でても、りっぱな前科者。行くとこありません。土方(どかた)仕事しかありません。

 はやく、すぐにわたしに返金しなさい。国選弁護人(あんたみたいなひとたちのために、国がつけてくれるべんごしのこと。)が裁判官に情状(ひこくにんは、へんきんして、はんせいしています。)を言ってくれるかもよ。

このページの先頭へ