確定申告に行ってきた

瞳のうつ日記

 こんばんわ。瞳です。今日は、年休(有給休暇3時間)をとりまして、税務署に行きました。確定申告です。わたしは、基本こもり人(ひきこもり)の無職、ないしは無職期間が基本ですから、資産運用で生活資金などを稼ぎます。だから、税の申告が必要なのですが、これ本当にややこしい。

 ことしは税務署はコロナでe-taxなるオンラインシステムをさかんに勧めるのですが、これ逆にけっこう面倒なこと。納税者の負担減ではなくてコロナ対策が主な目的です。大体、去年は税務署の人に書類を見せて全部記載してもらいました。ほとんどの書類の用語が意味不明なんですよ。大卒のわたしでも分からないことばかり。でも去年、税務署の人にやってもらうと分かったこと。日付とかの記載内容というのはけっこういい加減でもいいこと。年度と金額さえあっていればいいということ。資産の購入時期とか平成~年1月1日にしておけばいい。とか、年度があっていればいいわけだ。そいういうことは聞かないと分からない。し、去年のことなんか忘れている。

 まあe-taxなんですけど、やってみました。スマホでマイナンバーカードを読み取れるシステムはいいのだけれど、記載内容が分からないものだから、間違えて、とんでもない税額になりまして、これはおかしい。何か間違っている。と、びっくりして、税務署に直接行くことにしたわけです。去年みたいに職員に書いてもらった方が無難。

 でももう、わたしの有給休暇は残りが心細くて使いたくないのですよ。でも、役所は基本平日のみ。

 税金取るんだから、日祝もやって欲しいわ。それでも来る方は、せっかくの休みつぶしてくるわけだし。国民の義務。税務のためですよ。この辺なんとかしてよ。

奈良税務署

 去年の確定申告。わたしの管轄の奈良税務署。去年はコロナということで、同じく年休とっていったのに、「今日は午後4時で受付を終了しました。」となっていて、何なのこれ。コロナと受付時間と一体どういう関係があるんでしょうかね。

 で、別の日に間に合うように行き直したら、何と「今日は午後3時で受付を終了しました。」はあ?

 有給休暇は半日分無駄になりました。

 「何なんのこれ。やる気あんの?もういいわ。税払わないでいいわけね。」と腹の立つこと。限りなし。

 とはいいつつも、税というのは、基本時効がありません。いつ何時請求が来るか分からない。ほっとくとろくなことが無い。

 三度目の正直。奈良税務署には見切りをつけて、大阪の税務署に行きました。管轄ではありませんが、その辺はさすが大阪。商人の街。そつなく1時間で全部やってくれました。ああ、やっと終わった。ほんとに疲れた。

 これ去年の話。

今年奈良税務署から通知がきた。

 来たんです。去年だったかも。「2月8日に時間をとったから、その日の時間に税務署に来い。」という内容です。わたし、その日も仕事があるんですけど、どうすればいいんでしょう。

 だから、役所仕事って大っ嫌い!

 2月なんて受験真っ最中。行けるわけない。で一昨日、公立受験までのわずかな数日の隙間に奈良税務署に電話予約を入れようとしたわけです。

 最初は音声案内。「只今電話が大変混みあっております。」という例の文言。何度かかけて、やっとつながった。出てきたのはおばちゃん。物凄い大声で怒鳴っているかのような対応。スマホでも耳がおかしくなりました。まあ、年金などの年寄相手の問い合わせで散々疲れておられるのでしょうが、少々居丈高。

 要は朝一に来て並んで待ってもらうしかないです。という。だから、時間予約したいんですよ。そしたらできません。なんでできないの。と聞くと、何だか意味が分からないこという。だから、なんで時間予約ができないの。予約いっぱいならば、そういえばいいのに、LINEで空きを照合して予約をやってくれという。公的な大事な要件をLINEでやるのかね。いまどきの役所は。信じられない。DQN御用達みたいなLINEは使いたくない。

 これの押し問答。で、ついに「もういいです!」と怒って電話を切りました。奈良ってそんな土地柄なんです。

 ああ、しょうがない。やりたくないけどe-taxやるか。で、やったらやっぱり間違えた。

続きます。わたし今日疲れてます。まあ、結果なんですが、結局大阪の税務署に行ったんですが、去年行った大阪府庁近くの東税務署では「お手つだいの申告はできません。書類受付だけです。」とおっしゃる。コロナ対策なのかもしれませんが、近くの大阪のどこも税務署でも「梅田スカイビル タワーウエスト10階」へ行け、というのです。東税務署から大阪へはそんなに遠くはないのですが、東税務署のある谷町線「天満橋」から「東梅田」へ出て、JR大阪駅までが歩いてかなりの距離。さらにそのJR大阪駅から「梅田スカイビル タワーウエスト10階」までが何キロ歩いたかというくらいのしんどさ。遠いんですよ。行くだけでクタクタ。で、それほど混んでもいなかったのですが、コロナ対策でやたら列に並ばされて待ち時間の長いこと。それでも午後5時までにはなんとか一応一通り終わらせたんですが、なんか変だな、やけに税額が高いな。とかおもいながら家帰ってよくよくコーヒー飲みながら考えてると、「あ!基礎控除計算するの忘れてた!」利益から50万円引くの忘れてた。これ、税務署の係の人も気づかなかった。あーあ。また、いちからやり直しだ。

 なんで、確定申告ってこんなにしんどいんでしょう。

【スポンサーリンク】

このページの先頭へ