梅田にひさしぶり

瞳の鬱(うつ)日記

 こんばんわ。瞳です。この記事を書いている時点では、まだ17日です。春日若宮おん祭りの「遷幸の儀」が行われ、若宮様はもうご本殿にお戻りになっている時刻。確か、20年に一度のご本殿の修理である、「式年造替(しきねんぞうたい)」も終わって、「若宮様式年遷宮」も無事お済になっていると思います。

 今年のおん祭りは、大雨の散々な天候。おん祭りの大雨とか大雪とかこれ意外に多い。今年は土曜日で明日は休みだから、今年こそは行けるかな。とか思っていたけど、やっぱり行けないんだな。わたしは。

 昨日は、散々だったから。心も体もボロボロ。まあ、晴れていても無理だったかな。

 奈良とは正反対の梅田に行きました。これ、気晴らしではなくて、血液検査とかの通院。なるべく土曜日の診療にしなくてはなりません。昨日の記事にある事情です。診療は午前だけ。

 休みなのに、寝坊できない。あああ、これ辛い。眠いよ。だるいよ。雨でなくても、とても午前0時まで、体力持つわけない。

阪急梅田のコンコース

 阪急梅田のコンコース

 今年の師走は、なぜかここに来る機会が無かったんです。職場の近くなんですが、とても寄っている心の余裕が無い。無かった。映画「ブラックレイン」のロケがあったとこだよ。

 この、クリスマスイルミネーション。わたし好きで、毎年たのしみ。今日は今年はやっとここに来れて、見ることができた。昨日のこともあるから、涙が出てきた。

 左手に少しだけみえているのが、阪急百貨店のショーウィンドウ。これ、前の記事でも書いたけど、見る価値あり。スマホで撮影する人も多い。わたしもその一人。でもね、いつぞやのポケモン騒動のときと違って、これ撮影する人たちはまともです。撮る価値あり。

 今年のテーマは、「不思議の国のアリス」。聞くところによると、このコンコースのウィンドウ制作は、一年がかりなのだそうです。知らなかったわ。制作計画のスタートは、発案とかから一年がかりなのだそうです。阪急百貨店のデザイン部門が担当しているそうです。だからもう、来年のアイデアとか練っていらっしゃるんだ。凄いわ。

 大きな百貨店は、自分たちのデザイン室をもっていて、不況のなかで縮小されたりしているんだろうけどいつまでも、続けて欲しいと思います。

 少し、慰められたかな。

 それにしても、師走は人出が多い。コロナは終わったのかな?わたし、いまだに杖が必要みたい。杖無しはとても無理でした。で、やっぱり今、歩くのがとても遅い。自分じゃ、がんばって速いというか、人なみのつもりだけれど、女性にもどんどん抜かれる。危ないな。迷惑かけてしまう。でも、みなさんよけて下さるので助かります。

【スポンサーリンク】

このページの先頭へ