月曜は泣かされる

瞳の鬱(うつ)日記

 こんばんわ。瞳です。「レインツリーの国」のひとみさんではないけれど、わたし、最近職場が辛い。最初の頃はもちろんみなさん親切だったんですけれど、まあ、これはどこでも同じです。

 でも、しばらくするといろいろ辛いところというか、しんどいことが出てくる。

 職員室というのは、島という学年ごとのデスクの集まり、というか固まりになっています。

 わたしの前任者の女性教師。よくこの環境に耐えていたものだと思います。まあ、耐えられないから倒れたのかもしれませんが。とにかく、汚い。うるさい。

 もうすぐ、この学年末で去るので、なんとかそれは我慢の日々。

もしかしたら、わたし、なんかされているのかしら

 中学ですから、学年は3年。その他、特別支援とかもありますが、大きく分けてこの3つの集団があります。先日、職員室でわたしを泣かしたのは、わたしの担当以外の学年です。

 なにかにつけて、言い方が悪いけど、まあ、ハッキリ言えばケチをつけてくる。感じ。確かにテストの出題に問題があったとかは、明らかなわたしのミスですが、採点をせかす。仕事を急がせる。イレギュラーの仕事を入れてくる。細かいところにいちいち何か言ってくる。

 わたし、小学校も含めて教師生活はけっこう長いです。この雰囲気は、ちょっと変です。

 多分、やられているんだと思います。(ハラスメント)

なんで、わたしのデスクのそばにごみ箱(グズ物入)置くの。

 これ、すっごく嫌!とにかく、お菓子の袋やらなんやらのごみをどんどん放り込んでくる。汚くて耐えられない。

 テストの採点とか成績処理とか神経使う仕事をしているときに、大声でおしゃべりをする。

 最初は、体育系だから声がでかいのだと思っていたけれど、でかすぎます。工事現場の土方のおっさんが、酒が入って騒いでいるような大声。これ、聴覚過敏のわたしには致命的。今、耳が炎症起こして血や膿が出ているのだけれど、イヤープロテクターつけなきゃとても作業できない。

 昨日になるけど、当の本人、「いつも大声ですいません。」とか言ってきたので、ああ、わたしが辛いの分かってたのか。まあ、悪い人ではないとは思うんですけど。

わたしに関する子どものトラブルがやたら多い。

 まあ、これ、一度、モンスターが学校にやってきて、むりやり成績を満点にさせた事件もあったんですが。わたしが、子どもに不注意に何か言った。子どもが傷ついた。という担任からのクレームがやたら多い。子どもは何でも言いますよ。何々先生が酷いこと私に言いました。とかいうのは、小学校では日常茶飯事。

 昨日もこのパターンがあって、一日不愉快。

 まあ、職業教師。教諭というのは、保護者には神経過敏の戦々恐々なんですが、わたしに関するトラブルがちょっと多いんじゃないのかな。これじゃ、何も言えない。

まあ、わたしがお高くとまっているようで、気に入らないんでしょう。でも、あとひと月でさよならできる。頑張ろう。

【スポンサーリンク】

このページの先頭へ