年の瀬・買い物・怖い人

瞳の鬱(うつ)日記

 こんにちわ。瞳です。日付変わっていつの間にか今日はもう大晦日。で、昨日になりましたが、大阪都心に買い物に出かけました。主な目的はスニーカーを買う事なのですが、ユニクロやらいろいろ他にもたくさん買い物がありまして、これ結構大変。女子って大変。さらに、薬のオロナイン軟膏や、ビタミンC錠剤、化粧水、ウェットティッシュ、生理用品など一斉に無くなりかけで、これらも仕入れておかねば来年早々からしんどいわけです。

 年末というと、なぜか昔から仕事を片付けておいて、ゆっくり正月を迎えるというのが日本のしきたりで、みなさまも同じことを考えるのか、大阪はたいへん混雑しておりました。

 それにしても、こんな人混みは久しぶりだろうな。という感じ。デパート、百貨店の地下食料品売り場などはさぞかし大変な状態だろうと思います。わたしは、食料品売り場には行きませんが、世のお母さんたちは、おせちの準備やらでさぞかし大忙しなんだろうな。

ナイキのスニーカー

 ブランド志向の軽い女みたいだけれど、わたしは結局ナイキが一番しっくりくる。しっくりというのは、性能がいいと感じる。ニューバランスやプーマとかいろいろ試した結果です。

 去年の秋だったか、あるメーカーのスニーカーを履いて北海道の岩見沢に行ったとき、歩きにくくてホテルで足がつってしまって、おまけに足の親指が紫色に腫れてしまって大変でした。うす底でそれなりのコンセプトで設計したのだろうけど、とにかく歩きにくかった。

 その点ナイキのエアーとかの厚底はわたしには具合がいい。特に今の体の弱っているときはショック吸収性がどうしても欲しい。

 それと、もっと女らしくしたいと最近思っていて、クリーム色とかピンク色のウィメン(レディース)のいいのを探して回りました。でも、合うサイズが売り切ればっかり。ああ、どうしてなの。

 最初は梅田の大きなABCマートにいったのだけれど、この大きなお店でも欲しいのが無い。ネットでめぼしをつけていたのはわたしのサイズが売り切れだったりとか、あったとしてもサイズが合わない感じでどうもフィットが微妙。うーん。どうしよう。

 しょうがない。難波のなんばCITY店に行ってみることにしました。

恐怖の大阪メトロ御堂筋線

 さて、大阪メトロ御堂筋線というと、痴漢やら変な人が多いのでいつも用心しています。この日も大阪に出るのだけれど化粧は全く無しでした。一応わたしなりの用心なんです。おかげで、大阪梅田のABCマート店では例によって店員に男と間違われたくらい。わたし、長身なので、これ髪切ってからよくあることなんですが、顔とか体とか見て女だとようやく気付いてくれるんですが。この靴はレディースなので、とか言われるんですよ。わたし女なんですよ。髪の長さが戻るまでは当分これだな。

 なんだけれど。不思議とキャッチセールスやら痴漢には狙われる。

 大阪梅田から難波までは大阪メトロの御堂筋線が便利。でも、この日の大阪メトロは満員だった。嫌な予感。

 通勤時ほどではないにせよ、人との距離が近すぎる。梅田からは満員状態。その状況で、赤い汚いジャケット着たおっさんがいて、こいつがぐぅーっとわたしの方へ寄ってくる。誰かに席を譲ったらしい。そんでもって譲ったひとが座れるようにこちら側にバックしてくる感じ。おお、いまどき関心なひと。

 と最初は思ったのだけれど、席を譲られた人はなぜかその席に座らないで空席のまま。そのおっさんの前は変に空間ができている。で、何かそのおっさんの背中になんか圧迫感を感じる。なんかわたしによってくる感じ。

 途中の本町あたりで乗客が減ってくれて、わたしはそのおっさんから距離をとって離れることができました。

 すると、なぜか、そのおっさんもわたしの方へ移動してくる。背中を向けているからわざとではないと思い、わたしはさらに横へ移動して離れる。すろと、またそのおっさんもわたしの方へさらに移動してくる。

 背中を向けていても(ああ、窓の反射でわたしを見ているな。)とそのとき分かりました。地下鉄は外が暗いですから鏡のように車内の様子が反射します。で、そのときわたしは「なんで、こっちに来るのよ。」と言いました。

 わたしのつり革の前の座席のおばさんたちは異変に気づいた様子。

 大阪ではですね。勇気を出して声を出さないといけません。変な人が本当に多いんです。痴漢が多いです。特にこの大阪メトロ御堂筋線。年末だから、私服の婦人警官とか乗車しているとは思うんですが、自分の身は自分で守らなくてはなりません。化粧してなくてもこれ。

欲しかったスニーカー

 わたしの欲しいスニーカー。エアーマックスのウィメン。クリーム色でナイキのマークが無い珍しいモデル。ネットでも私のサイズは売り切れ。これがですね。実は京都の商店街のお店にあったんですよ。少し前のこと。(あー!私の欲しいスニーカーがある!)でも、このとき、わたしは修学旅行の引率中。職務中。買えない。ああ、残念。無念。

 このモデルは多分もう、手に入らない。またいいのみつけよう。昨日はですね。とりあえず可愛いのを買いました。エアーソールではないので、履き心地はどうかな。お金の無駄使いになってしまうかが心配ですが。

 

 

 

【スポンサーリンク】

このページの先頭へ