女性専用車両もっと増やせ!

瞳の鬱(うつ)日記

 こんばんわ。瞳です。今週は、週明けからぶっ続け4時半起きです。電話番と、立ち番が連続です。そもそも、なんでわたしが4時半起きしなくてはならないかというと、女性専用車両に乗るためです。

 電話番とか、朝の校門での挨拶立ち番とか自体は、別段普通に朝8時スタートなんですよ。でもね。女性専用車両がある編成って、朝の6時29分発なんですよ。信じられます?

 今の季節、まだ朝真っ暗です。そんななか家を出るわけ。

 とにかく、女性専用車両がある編成が少ない。通勤時はほとんどない。

 完全に今でも男性社会です。世の中。

 この土日の大学共通テストでも、女性専用車両がもっとあれば、というより、必ず編成されていれば、卑劣な痴漢は防げるわけですよ。

 一生を左右する大学受験です。どうして、誰も声を上げないのでしょうかね。

 JR大和路線、環状線はましな方だけれど、それでも快速に乗れないのは辛い。本当なら、普通一般の早めの朝の6時半起きでも間に合うわけですよ。

 わたしの最近の体調不良はこのせいです。睡眠不足のままぶっ続け。死ぬわ。

 私鉄はもっと酷い。痴漢だらけの大阪メトロの御堂筋線でも、平日のみ。その他の私鉄は時間限定。

 だから時間外は、おっさんがいっぱい乗ってくるし、その調子でJRでも御堂筋線の平日でも間違えて乗ってくる。(中には明らかに、わざと間違えたふりの確信犯もいます。)

 とにかく、女性の中に、おっさんがひとり乗っている光景は。女性の中で、はげ頭やら、でかい白髪頭がとか、とにかく目立ちます。全くおぞましい光景です。

 鉄道会社の言い分は、輸送力、との兼ね合いで難しいとかいうんでしょう。こんなの鉄道会社の怠慢です。嘘です。

 続きます。疲れてます。今。まだ、火曜日なの。信じられない。今週は、クラブの引率で土日休みなし。

18日続き

 今朝、女性専用車両にに堂々と乗っている眼鏡の40代くらいのリーマンのおっさんがいました。しかも、優先席。こいつ、多分、前に駅員に注意してもらったやつ。かな、もしかしたら。まあ、何人かいる常習犯の一人だ。

 新今宮で降りるとき、わたし、朝はいつも機嫌が悪いので、降りるときドア付近、わざとそいつの横に行って、女性専用車両の表示を指さしました。ずうっと指さしました。ドアが開くまで。でも、こちらを見ない。確信犯です。

 女性専用車両というのは、実は法的には拘束力が無いわけで、それでいくつもりかな。

 明日もいるだろうから。しかし、頻繁にやるとなると、迷惑防止条例に抵触するのでは無いかな。

 警察に相談しよう。

 痴漢というのは、じつはこの迷惑防止条例によって取り締まるわけです。痴漢でとっ捕まったおっさん連中は、これで人生が終わるわけです。条例は法律と同じ効力を持ちます。刑事罰が課せられます。

 暗いね。おっさん。女よってこないだろう。そんなんじゃ。

 

【スポンサーリンク】

このページの先頭へ