一週間経った。長かった。しんどかった。

瞳の鬱(うつ)日記

 こんばんわ。おはようございます。瞳です。昨日、一昨日になりましたが金曜日で、ようやく復職一週間が経ちました。

 しんどかった。暑かった。駅からけっこう遠い。駅までの行き帰りが一番辛かった。

 道は良くて、車も少なくて、暴走自転車もいないのだけれど、とにかく暑いの。

 まあ、どこでもこんなもんか。思った通り、昨日になったけれど、やっぱり土曜日はクタクタで何もできない。制作も出来ない。二紀展の締め切りに危険信号。実質あと作業できるのは4日くらいか。やばいな。

 給料が出ない!

 採用開始日が中途なので、何と!10月まで給料が出ないらしい。おお!これは大変。どうしよう本当に。

 わたしは、というか、女性って美容院とかで毎月けっこうお金がかかる。ああ~。母さん助けて。瞳どうしよう。

 トップガン・マーヴェリックももう一度行きたいし。ああああ、本当にどうしよう。

 実は、疲れてさっきまで寝ていました。シャワー浴びて出てきたところ。

 昔の小学校勤務時代などは、疲労で大抵土曜日は完全に潰れていました。起きたら夜中の1時で日付がもう日曜日とかがざらで、教師がブラックって本当ですよ。

 今、頭ボケてるので続きます。

 ああそうだ、書きたかったことの一つなんですが、壊れかけといっていたPC。実は壊れていなくて、今この記事も、古いPCで書いてます。どうやら、ウィンドウズ10のクラウドシステムとグーグルがもたらした不具合らしい感じです。要は、クラウドシステムのエラーのようです。

 新しいPCを稼働したら、古いPCも直ってしまったんですよ。

 今、新しいPCと古いPCを交互に使っています。もったいないですからね。古いのはフライトシミュレーターが動かせますから映画みたいにトムキャットで飛べるのが嬉しい。

 かといって、新しいPCは現行版のフライトシミュレーターを動かせるだけのマシンパワーは無いし。

 それに、マイクロソフトの現行版のフライトシミュレーターには、出来のいいトムキャットが無いんですよ。どう見ても、モデリングエラー(機体形状の間違い)があるし、飛行特性もおかしい。

 リアル版のDCSのトムキャットはすごくいいんだけれど、物凄いマシンパワーが必要な感じ。

 これ動かせるマシンを構築したら、一体いくらかかるか考えるだけでも恐ろしい。

 当分はFSXでいいわ。

 

【スポンサーリンク】

このページの先頭へ