なんでバイクの人がまた増えているの?11月30日追加版

瞳の鬱(うつ)日記

 こんにちわ。瞳です。アナリティクスをみると、またバイク関連の訪問が増えているんですよ。あらためてお知らせします。このブログはバイクとは関係ありません。

 googleの検索AIって本当に馬鹿ですね。正確には、それをブログラムしているデブ。

 わたしのブログに来てしまった方で、原付スクーターにチャンバーをつけていらっしゃる方は、このブログの内容にはついてこれません。どうかお引き取り下さい。とか、言わざるを得ない。

 (追加:大体、スクーターというのはオートマチックです。2サイクルエンジンをチャンバー等でチューンナップするということは、パワーバンドを狭めます。そのために昔のレース用マシンはクロスミッションで狭くなったパワーバンドを維持する難しいライディングを要求されました。しかも、これはレースの世界です。

 馬力の無い、2サイクルスクーターにチャンバーをつけたら、四六時中エンジンぶん回して飛ばさなくては、ろくて乗れたものではないはず。こういったスペシャルパーツを販売する方は、「広いパワーバンドも確保!」とか宣伝するけど、当然うそ。中低速域はノーマルの方がはるかに速い。勉強しましょう。)

 要はね、何を言いたいかというと、わたしはパチンコ屋に行く人とかは全然理解できないし。スマホしながら運転する人も理解できないし、基本、(どうしてスクーターに改造チャンバーつけるの。あんた馬鹿でしょ。)といっているんじゃなくて、全然そういう人たちとは合わないんですよ。そういう人たちは、ほぼ例外なく、疲れた仕事帰りにパチンコ屋に行って貴重な自分の時間を浪費する人たちや、せっかくの休みに、競馬新聞持って、缶チューハイ飲みながら場外馬券買いに行く人たちとかぶります。そういう人たちには瞳は近づきたくないんですよ。

 一方、分野はとぶけど、日本経済が破綻する(すつつある)。とか少しでもありうると思う方。とかはこのブログの内容理解はOK。

 最近増えた振込詐欺撲滅キャンペーンについても、振込詐欺が最近増えたのではなくて、官僚と政府が近い将来起こりうる預金封鎖の予行演習をしている。とか、「もしかしたら。」と思う方もOK.。この預金封鎖というのも、どこかの国みたいに唐突、極端なものは日本では起きないでしょうが、何らかの預金の引き出しを制限するような事態が生じかねない危険性は世界的にみて起こりうる状況です。

 ゆうちょ銀行の一日の送金限度額が大幅に制限されてからもう何年もたっているのをご存じの方は少ないのではないでしょうか。たしか50万円くらいになってしまったのかな。振り込め詐欺対策の名目だけれども、あきらかに預金の引き出しコントロールとして機能しています。ゆうちょ銀行なんてもうとても、すでに使えたものではありません。

 大手銀行でも、ATMの一日の引き出し限度額が50万円になっていて、先日大変困りました。事実上の預金封鎖ともいえる、引き出し制限はすでに行われています。

官僚・政権に踊らされ、欺かれている現代人。高齢者

さらに、言わせてもらえば、放射性廃棄物の最終処分(自然界に存在する天然鉱石と同じレベルになる)には最終的には理論上1000万年以上かかることをご存じのかたもOK.。

 だから、農水省・経済産業省とか政府が、さかんにアピールしている福島の安全についても、福島の放射能はもう無くて、海産物も全部安全で(一般の人は放射性物質の生物濃縮を知らない。)、原発事故は収まったとか思っている方は、どうかお引き取り下さい。

 また、福島の子供たちの甲状腺異常の増加傾向は、直ちに放射性物質の影響とは断定できはない。などと明らかな世論操作の調査結果も見え見え。

 わたしが忘れられないのは、原発事故直後にテレビニュースのインタビューで、「ホウレンソウはよく火を通します。」といっていた主婦のおばさん。最初は冗談かと思ったのだけれど、もしかしたら、本当にそう思っているのかも。とぞっとしたのをおぼえています。(当然加熱しても、放射性は消えません。大学出ておられません。馬鹿にしているのではなくて、これが一般大衆の大半。)

 政府・官僚は国民を平気で欺きます。ちょっと注意すれば見え見え。

 この記事やばいのですぐに消します。今日はちょっとまだ疲れていて生理というか、瞳はイライラ。腹が立っています。

追記:この記事アップしたら、たちまちgoogleからはじかれて、アナリティクスのアクセス激減。

一般大衆は管理支配されている。

【スポンサーリンク】

このページの先頭へ