あと4日が辛いのよ

瞳の鬱(うつ)日記

 こんばんわ。瞳です。今週末金曜日から勤務は日直制になりまして、ほとんどの先生方の出勤は少なくなります。わたしに暴力をふるった男性教師は来ないようにと願っていたのだけれど、朝一からはちあわせ。ぞっとしました。

 でもって、わたしもう、子ども相手の男っぽいモードは昨日からもうやめていてほぼ女の恰好。子どもたちとはもう会う機会もないわけです。

 これ、実は、周りに「あの暴力教師は、女に暴力ふるったのよ。」ということ改めて認識させる意味もあります。

 だから、いつもは汚れてもいい汚いリユックなんだけれど、綺麗な新しいリュックも持って行ったんですよ。まあ、無印の製品だから大して高くはないのだけれど、軽いという大メリットが気に入っているんです。恰好も女らしい恰好。

新品のリュックが汚された

 何としたことか、暴力加害男性教師が出勤しているので、わたしは自分のタイムカードを押したら、さっさと特別教室に逃げようと思っていたんですよ。そしたら、何と朝いちばんから暴力加害男性教師がわたしすれすれに近づいてきて、すれ違ったんですけど、相手の体がわたしのお気に入りの新品のリュックにザーっと当たりました。というか当たってきました。

 ぶつかりおじさんの心理なんでしょうかね。(お前なんかに絶対謝らないからな。)とかいう心理なんでしょう。

 わたし、今でもショック状態が続いていて、こいつがそばにくるだけでほとんどパニック状態。なのに、なんということか接触までしてしまった。これ大ショックだったんですよ。暫く放心状態。(ああ、折角買ったのに。どうしよう。洗濯しても汚らわしい。)

 ものすごく、汚されてしまった感じ。けがされて汚れてしまった感じ。普通なら別段何なのそれくらい、とみなさんおもわれるでしょうが、レイプされた衣類は全部捨ててしまうのと同じ心理。(むかしの映画で観ました。)

 とにかく、わたし、先週からまったくのショック状態なんです。学校の職員室のものが、特に1年担任の連中のものが汚らわしくてしょうがない。触りたくない。近づきたくない。

 このリュック、昨日一日いろいろもったいな、とか悩みまくりましたが、結局捨てることにしました。

 わたしのデスクに体育馬鹿のゴリラが座っていた

 この暴力教師以外に一年担当の男性教師からは、様々なセクハラを受けていました。以前の記事にも書いていた体育の大声でがさつで汚い土方ゴリラ。もその一人。なんと私のデスクのすぐ後ろ。

 2学期からの勤務中、こいつの馬鹿の叫ぶような大声(マスク無し。しかも後にこいつコロナに感染が判明。)。何かとわたしにスレスレに接近してくる気持ち悪さ。臭い。で散々。とても苦しかった。管理職にたのんで席を変えてもらおうかと本気で思っていたくらい。

 こいつが何と、昨日、わたしが特別室に避難していることをいいことに、わたしのデスクを占拠しているんですよ。わたし、昨日仕事に必要な私物を職員室の自分のデスクに取りに行ったんですよ。そしたら、こいつのでかい図体がわたしのデスクにいるものだからわたし呆然。

 どうやら以前からこんなことしていたらしい。カップ麺やらカップ焼きそばの使った後の割りばしが置いたままになっていたりしていたのはそのせいか。

デスクには、わたしの筆記用具と箱ティッシュ。マウスウォッシュとかいろいろ置いてあります。

このゴリラ、わたしに気づいて「ああ、すんません。」とどいたんですが、凄い臭いが残っている。

もういや!

 筆記用具以外は、全部捨てていこうと思います。気持ち悪いんですよ。

 教員の不祥事事件で、最近の記事なんですが、女性の保健担当教師の私物の歯ブラシを、自分の口にいれて自慰していた変態オッサン教諭が懲戒処分を受けました。保健教諭が保健室においてある自分の歯ブラシがいつも不自然に濡れているのを不審に思い、隠しカメラを仕掛けて発覚したそうです。

 身の毛もよだちます。全くおぞましくてぞっとします。何かわたしも何かそんなことされていそうで昨日は一日中パニック状態で何もできませんでした。だから、わたしのデスクにおいてあるものは、必要最小限以外全部捨ててしまおう、処分しようと決心しました。

 教育委員会はなにやってるんだ。

 暴力教師以外にも、わたしがセクハラを受けていることは訴えていたんですよ。でも、何も伝わっていないし、指導も注意もされていない。

 これは、大阪府教委に訴えるしかなさそうです。もしかしたら、ニュースになるかもしれません。わたしの苗字も歳もばれてしまうかもしれません。でも何とか府教委に伏せてもらいます。 

 

【スポンサーリンク】

このページの先頭へ