たぬきを避難させた。

こんにちわ。みぃごろーです。

すこし前にグーグルから突然、7,500円分の広告クレジットなるものがご利用いただけます。とかいうメールが来まして。これはGoogleAdwordsのことなんですけど、7,500円分がただで利用できるようなことが書いてありました。

私はこのブログで別になにも販売しているわけではありませんので、この手のメールは今までスルーしていたのですが、ブログのアドワーズというのもどんなものかと設定してみました。もちろん、7,500円を超えることの無い様に設定して「バイク乗り猫の独り言・個人ブログです。」というのを出しました。

 

結果は成るほど、なかなかのものでかなりの方がこられたようです。Googleの報告メールによれば。です。

バイク販売の関連ウェッブに掲載されたようですが、なぜか不思議と個人日記ブログに来られる方も多いのだなと関心しました。

 

それは、さておき。そろそろ料金も7,500円を超えそうなので広告をオフにしました。

にも関わらず、何とクレジットカードの請求にみなれない項目がありましてGOOGLE ASIA PASIFIC PTEというところかに7,679円が支払われているのです。

つまり、どうやらこれ、アドワーズの料金請求らしいのですが。???です。広告クレジットで無料サービスだから支払われるのは変です。どうなっているの。

 

いろいろ調べると何と、基本額というのがあって、その超過分をサービスしますよ。というものらしいというのが分かりました。実に分かりにくいようになっています。

もちろん、約定には書いてはあるのでしょう。が、

こういうの、日本では詐欺まがいというのですよ。

googleの企業イメージに幻滅です。

 

狸が轢かれていた

さて、話変わって先日の夜のこと。

例によって、道路に車にはねられた動物を発見しました。「ああ、またか。」

 

最近、猫の悲劇が多いのです。

引き返しました。すると、幸いというのも変ですが、猫ではなくて狸でした。

 

出血は無く、息はあります。しかし、内蔵に損傷はあるとは思われますのでおそらく助からないとは思いました。

かなり猫より大きいのです。丸々と太っています。このまま道路上に放置すれば、また団塊ジジババの軽やババアの軽や土方・DQNの車・ダンプに轢かれて破裂するのは確実です。

 

それは、いかにも可愛そうです。そのままにしては後味も悪い。

そこでとりあえず、道路横の植え込みに退避させることくらいはやっておこうと思いまして、いつものように90Lの大型ポリ袋で運ぼうとしました。

 

これなんですが、狸というのも結構獰猛で且つまたマダニを持っている可能性もあります。

用心しながら皮手袋のままポリ袋を胴体の下に入れようとしますが、重すぎるのかうまくいきません。

 

しょうがないので、袋越しに掴み上げました。

重い。狸というのは大きい。

しかし、意外に大人しくしていて、なんとか道路わきの植え込みに移動させることができました。

 

助からないとは思います。自分がいいことをしたとは思いません。

ただ、いつも思うのは、車というのは存在自体が悪なんだな。もちろん馬鹿スクーターや迷惑二輪もいますが、そういう問題ではなくて、車というもの自体が変な存在なんです。

ちっとも便利じゃないんです。なんでみんな気がつかないのだろう。

 

なんか世の中変ですよ。車って日本の国土にはなじみません。

このテーマ。また続きを書きたいと思います。

きょうも、このブログをご覧くださり、ありがとうございました。

このページの先頭へ