迷惑メールどうしよう!

こんにちわ。ミーゴローです。

先週の雨は本当にひどかったです。

台風が去ったと思ってもまた豪雨がきました。いつも通る田んぼ道では稲がもうたわわに実っているのですが雨風で倒れてしまっています。

 

どうしてだか毎年この収穫の時期、台風やら豪雨が来ます。農家としても稲刈りのタイミングを誤ると大損害です。

まったく罪つくりな天候だと思います。

 

さて、先週は絵画作品締め切り間際の為、ブログの更新をお休みしていました。

先週はずっと昼も夜も無い状態で、23日金曜日にようやく、作品を運送業者に託して一段落というところです。家に帰ってばたんキューでした。

 

「歯を磨かなきゃ・・・。」とかうとうと思いながら意識が遠のき、気がつくと10時間以上経っていました。

「ここ何処。今何時。」状態で、土曜日も一日ぼーっとしていました。

 

絵画制作というのもまったく大変なもので、仕事に戻ったならまず無理だろうな、と思ってしまいます。

いわゆる絵描きの多くは、大学なりの非常勤講師などをしながら、家計の大半は嫁さんの稼ぎに頼るというパターンが多いようです。

 

こうまでして絵画制作に没頭するのはどうしてだろうと自分でも思います。得るものはあるのだろうかと思ってしまいます。

 

ゆめゆめ、絵で食っていこうなどとは思ってはいけません。絵を売って生計の立つ人は美術年鑑に掲載されている先生でもごく一部です。

一定水準以上のクォリティの作品を描き続けるには、働き者で理解のある伴侶を得ることがまず必要なのかもしれません。これも、道楽なのかなと思っています。

 

迷惑メール

久しぶりにPCメールを開けると広告メールがどかん、とあるので嫌になります。

 

とにかく、amazonで買い物をすると、その関連から漏れたであろうメアドからdear~と来る英文の見るからに怪しいのと、情報商材関連がダントツです。

 

いろいろ対策があるようなのですが、今度やってみようと思います。

 

それにしても、迷惑メールを発信するというのは、まったく不毛の行動だと思うのですが、どうなのでしょう。送る方も膨大な費用・労力の無駄だと思うのですが無くならないのは引っかかる人が少なからずいるのでしょうか。

 

同じように、電話もしつこいのでうんざりです。最近は携帯にまでかけてくる業者もいます。大手クレジット会社とかでも最近平気なようで世の中どうにかしているのでしょうか。

この勧誘電話の仕事というのも何だろうと思います。生活の為とはいえ、なるべくならこういった裏稼業はやらない方が人生のためにいいと思うのです。

人間一度、裏社会に染まってしまうと抜け出せなくなります。裁判の傍聴などをしていると、一時だけと思っても人生知らない間にアングラの方へひっぱられてしまうのではと思います。

 

裁判の傍聴ですが、原則裁判は公開ですから、だれでもできます。一度、裁判を傍聴されることをお勧めします。

私は裁判の証人証言に立つ機会があり、その下準備として傍聴をしたことがあります。以来何度か「交通事故被害者の会」関連で裁判傍聴をしています。

 

まず裁判所とか法廷とかはあまり居心地のよい場所ではありません。待合部屋からして人生裏ドラマ満載です。ある種人生破たんした人たちが集まりますので独自の雰囲気があります。

こういった風景を見ると、世間でいうエリートである弁護士という仕事も大変だと思います。よく神経がもつものだと感心しました。

 

人間、平穏が何よりです。

 

今日もこのブログをお読みくださり、ありがとうございました。

 

 

 

 

【スポンサーリンク】

このページの先頭へ