ロッシとロレンソ面白すぎ!

こんにちわ。ミーゴローです。

今日の雨は本当にひどかったです。また台風が接近しているそうで今週は雨が続くそうです。

スクーターの膝すり挑戦は中断を余儀なくされました。

 

ライダーの反射神経

そんな雨模様のなか、スニーカーでコンビニに入ったら靴底が床で大滑りしました。店内に入ろうと踏み込んだ途端、多分左足が30センチ以上前に滑ったと思います。

でも転びませんでした。無意識に体が素早く微妙にバランスをとりました。これは、まさしくライダーの運動神経ですよ。

 

ずっとスライドの練習をしていました。この数日は膝すりの特訓もしています。練習はしておくものです。ダンロップでは滅多に無いのですが、タイヤが突然滑ってもこの調子でバランスできたらいいなと思いました。

 

ロッシとロレンソ面白すぎ

さて、某掲示板でモトGP板にロッシが加藤茶みたい、というのがありました。

気になってリンク先の動画を観て笑いすぎました。

 

そういえば、個人的にですね思えば例えばこのブログを始めてから一度も笑ったことがありません。このブログ以前にもかなりの期間、笑った記憶が出てきません。

この動画を観て久しぶりに可笑しくて何度も思い出し笑いしてしまいます。

 

ミザノ決勝後の記者会見の席なのですが、優勝者のペドロサをはさんでロッシとロレンソが座っています。

例によってロッシがロレンソの発言中にケチをつけて両者口論になりました。

 

南欧なまりの英語は聞き取りにくいのですが、話の内容よりもこの二人のやりとり、どうみてもコメディアンそのもの。キャラ設定がです。

ちゃらちゃらお茶目なロッシ、一方終始しかめっ面で話続けるロレンソ。

 

ロレンソが「それは私の意見だ。ちょっと待て、私の意見だ。私の意見だと言っているだろ!」とかむきになって言っていて、ロッシが構わずしゃべり続ける状況。これが妙に可笑しい。

 

レーシングウェアのままです。少し前までは限界の世界にいた二人です。世界のトップクラスです。

二人とも同じヤマハワークスチームです。それがまたアンバランスで面白い。

 

いやまったく、今シーズン見どころが増えました。このコンビ、最強のキャラ設定です。

 

今日もこのブログをご覧くださり、ありがとうございました。

【スポンサーリンク】

このページの先頭へ