旧OSが復活したら!

こんにちわ。ミーゴローです。

昨日は夕方、激しい雨が降りました。8耐のフリープラクティスの始まった鈴鹿はどうだったのでしょう。

私の地方でも今日はとても暑いです。なんだか、今日から蒸し暑くなりそうです。ライダーたちは大変です。

東京は昨日あたり梅雨明けだったとか。そういえばまだ梅雨だったのかと思ってしまいます。

 

Vistaのアップデートは結局無かった

今月のVistaのアップデートはこのまま無さそうです。

無いとセキュリティ上好ましくないといえますが、正直本当にこのアップデートが無いと快適でせいせいします。

 

あのアップデートで失われる(た)時間というのは本当に膨大ですから、全く何とかして欲しいといつも思います。

 

前にも書きましたが、セキュリティソフトのベンダーにとっては、サポートの終わったウィンドウズのセキュリティ保障というのは大変なビジネスチャンスだと思います。

トレンドマイクロが「Trend Micro 脆弱性対策オプション」(https://www.trendmicro.co.jp/jp/sp/xp-eos/index.html)としてウイルスバスター コーポレートエディションが導入された企業向けサービスに限定してすでに実施しているようです。

どうしてこれを個人向けにやらないのでしょうかね、採算が合わないとみているのでしょうが、個人的には物凄いニーズがあると思います。

何しろWindowsXPユーザーは大喜びなはずです。使いなれた環境でXP用のアプリケーションソフトもそのまま使えるわけですから。

 

とにかく、今回のWindows10アップグレード騒動というのは世界中でみんながひどい目に逢いましたから。この時期を逃す手は無いです。

また、マイクロソフトの独裁体制が揺らぐこと請け合いです。

 

いつも書きますが、本当に映画「ターミネーター」シリーズのサイバーダイン社とマイクロソフトはイメージが被るなあ。

「ターミネーター」に限らず、「マトリクス」とか自我を得た人口知能や企業体が人間を支配してしまうパターンというのは映画やドラマに本当に多いです。

すでに悪者としてパターン化した行動を地でやってしまったのが今回のマイクロソフトですね。

 

日銀金融政策決定会合

日銀金融政策決定会合の結果ですが、上場投資信託(ETF)の買い入れ増額など追加の金融緩和を決めたそうです。

市場にはいわゆる金融政策の限界とみられたのか為替は円高に進んでいますが、日経株価は持ち直しているようです。

 

つまり、よく分かりませんが、日銀がまた通貨を創造したわけです。

昨日も書きましたが、分からないことは分からないでいいと思います。新聞の論調をそのまま鵜呑みにはしないことだと思います。

 

分かっている事はお金の量がどんどん増えていくことです。猫ミーゴローの選挙演説そのままです。(猫の選挙ポスター2016-7-20の記事)

 

 

 

 

お金は当てにならないということです。

 

ゴールドカード

先日、なぜか大学の同窓会からVISAのゴールドカードの優遇案内が来ました。

年会費75%引きの2,500円でゴールドカードがもらえるそうです。

 

空港ラウンジが無料で使えるというのが非常に魅力的に感じました。それになんだかステイタスを感じるではありませんか。

といっても、ゴールドの上にプラチナ、ブラックというハイグレードが存在するそうですから別にそれほど凄いものでもないのでしょうが。

しかし、ゴールドカードでも十分未知の世界ですよ。

お金は力の象徴なのでしょうね。やっぱり。

 

しかし空港ラウンジなんて入ったことはありませんが、私はジーパン、Tシャツで飛行機に乗るのが好きなのです。

仕事関係の窮屈な格好で行く時は、もひとつ楽しく無いのですよ。

 

やっぱり私のがらじゃないな。

 

今日もこのブログをご覧くださり、ありがとうございました。

【スポンサーリンク】

このページの先頭へ