今月は遅いアップデート

こんにちわ。ミーゴローです。

そろそろ、月に一度のウインドウズアップデートがやってきます。

また貴重な時間が奪われます。

 

今回は、Windows10アップグレード関連のアップデートに注意しなくてはなりません。

散々苦労してやっと駆除したばかりなのです。

またぞろ田んぼマークが復活するなんて、考えただけでもぞっとします。

 

この騒動、もはやマイクロソフトに対する非難は世界規模になりました。

 

通信関連のインフラ整備が不十分な新興国でもこの強制アップグレードが行われているそうで、通信費用など莫大な損害が生じる危険があるそうです。

現在、マイクロソフトの企業倫理が問われることになっています。

 

なんかアップデートが今月は遅い感じがします。

何かあるのでしょうか、用心しないといけません。

 

 

日経新聞電子版2016/6/14によると、マイクロソフトは脱ウインドウズを目指す方針だということです。

目的はクラウド事業の拡大だということで、「ビジネス向け交流サイト(SNS)大手の米リンクトインを買収することで合意した。世界に4億人以上いるリンクトインの会員基盤をテコに、(オフィス365)をはじめとするクラウド事業を拡大する。」(日経新聞電子版2016/6/14 1:35)のだそうです。

ならば、このウインドウズ10アップグレード騒動は何なのでしょうかというと、同じ記事に「マイクロソフトの代名詞でもあるウィンドウズはパソコン市場では今も9割のシェアを握るが、情報端末の新たな主役となったスマートフォン(スマホ)市場では3%未満。パソコンでもスマホでも同じソフトが動く(ウィンドウズ10)で巻き返しを狙うが、スマホ市場での差は縮まるどころか広がっている。」(日経新聞電子版2016/6/14 1:35)という事情もあるとのことです。

 

しかし、何だかSF映画に出てくる米企業のイメージそのままですよ全く。

いずれにしても、PC用OSが健全な競争状態になってくれる事を祈ります。

 

体調不良

昨日から熱っぽいです。

足の裏まで熱いのでしんどいです。

昨日の朝にダウンして今日の未明に目が覚めました。要介護の実家がどうなっているか心配です。

ブログの更新がお休みになってしまいました。

 

体調不良といえば、私のブログの師匠も具合が悪いとのこと。本当に久しぶりの更新だったので喜んで読んでみると、すぐに病院行った方がいいでしょ。です。お大事にして欲しいものです。

 

今日もこのブログをご覧くださり、ありがとうございました。

【スポンサーリンク】

このページの先頭へ