スパムが怖い!

 

こんにちわ。ミーゴローです。

注目の日露首脳会談の予想は、サプライズが無くて外れました。全く事前の雰囲気そのままの結果です。領土問題での成果といえるものは、4島への元島民のビザ無し往来の拡充に関する合意くらいでしょうか。結局なんのための訪日だったのか、ということですが、あのプーチン氏が来日しただけでもまあある意味事件ではあると思います。

共同声明でプーチン氏は「一番大切なのは平和条約を締結することだ」と発言したそうで、いつだったか中国とですら40年を要したとか言っていたのからすると、この辺りの妥協が国内情勢上ぎりぎりなのでしょうかね。

 

一般報道によると「8項目の経済協力プランをめぐり政府間や企業間で80の合意文書が交わされ、民間を含めた日本側の経済協力は総額で3000億円規模に上る。」ということで、結局どちらかというと、安倍首相がやられちゃった感じです。これもばら撒きだな。やっぱり。

 

スパムがいっぱい

北方領土のことをちょっとでも書くと、とたんに大量のスパムアクセスがきます。ロシアからが多いです。

個人的にはこの北方領土4島が返還されるということは、事実上無いのではとも思っています。少なくとも2島返還ですら何十年かかるか予想もつきません。

 

この北方領土にしろ一連の領土問題というのは、強い民族意識やらいろいろ絡んできます。個人的にはあまり関わりたくないので、別段ブログで啓発活動しようとかいうことは無いのですが、スパムがいっぱい来るのです。

 

これ、翻訳されるのを期待して書きますが、私は政治活動家ではありません。

 

きょうはこれだけです。

 

 

【スポンサーリンク】

このページの先頭へ